メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

上映会

李さんの想い感じて 「日韓の懸け橋」願い、救助活動で事故死 大阪で28日に映画、両親講演も /兵庫

李秀賢さんの父の李盛大さん(右)と母の辛潤賛さん=ドキュメンタリー映画「かけはし」より、「ミューズの里」提供

 大阪市淀川区の「淀川文化創造館シアターセブン」で28日、「韓国人留学生・李秀賢(イスヒョン)さんを偲(しの)んで」と題した上映会が開かれる。李さんは東京・JR新大久保駅で2001年1月、線路に転落した男性を助けようとして亡くなった韓国人の日本語学校生。上映後は来日した李さんの両親が、日韓の懸け橋になりたいと願っていた李さんについて観客に語りかける。

 映画は李さんの足跡や遺(のこ)したものをたどったドキュメンタリー「かけはし」(中村柊斗監督)。李さ…

この記事は有料記事です。

残り537文字(全文763文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 卓球 福原愛が現役引退を表明 自身のブログで
  2. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権
  3. 福原愛 台湾で結婚披露宴 「試合より緊張する」
  4. 訃報 ノーベル化学賞受賞、下村脩さん90歳 長崎市内で
  5. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです