メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

民事再生法

江戸期創業の中松屋旅館、申請 長野・上田

 帝国データバンク長野支店は24日、長野県上田市別所温泉の「中松屋旅館」(倉沢俊樹代表取締役)が長野地裁上田支部へ民事再生法の適用を申請したと発表した。負債額は約6億円。旅館の営業は続けている。

 長野支店によると、中松屋旅館は江戸時代の享保期に創業。1953年12月に会社を設立し、別所温泉で旅館経営…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. チェン、世界最高得点で2連覇 羽生は2位 世界フィギュア
  3. 安定感増したチェン、2連覇 羽生演技にも動ぜず 世界フィギュア
  4. 「同和地区の場所」ネット明示で削除要請 法務省が対応強化
  5. ルポ女子少年院 居場所を探して覚醒剤に手を出した少女

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです