米GE

赤字1兆円超 傘下の保険事業で損失処理

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【ワシントン清水憲司】米複合企業ゼネラル・エレクトリック(GE)が24日発表した2017年10~12月期決算は、傘下の保険事業で損失処理を行った結果、最終(当期)損益が98億2600万ドル(約1兆700億円)の大幅赤字となった。この影響で通年でも62億ドルの最終赤字となる。

 巨額の損失は、金融子会社GEキャピタルの保険事業で…

この記事は有料記事です。

残り247文字(全文411文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集