メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アクセス

小室さん不倫疑惑報道で「文春砲」炎上

週刊文春の不倫疑惑報道。小室哲哉さんを巡る記事には批判が殺到している。潮目は変わるのか=本社で2018年1月23日、和田大典撮影

 音楽プロデューサーの小室哲哉さん(59)が週刊文春の不倫疑惑報道をきっかけに引退を電撃表明したあと、<文春こそゲスの極み>や<小室さんを返して>など、同誌に多数の批判が寄せられている。数々の「不倫疑惑」をすっぱ抜き、話題を集めてきた“文春砲”が、今回はなぜ炎上したのか。【福永方人、小国綾子、岸達也、和田浩幸/統合デジタル取材センター】

 <文春いいかげんにしろ! 人間生きてたら色んな苦しいことがあって辛いことがあるねん>

 <文春さん、不倫ネタはもうやめましょう。もっと国民のために権力のある方の追及をしましょうよ!>

この記事は有料記事です。

残り3480文字(全文3740文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「嵐」「鬼滅」の年賀はがきに注文殺到 日本郵便の販売サイト、つながりにくく

  2. 大阪市4分割コスト試算「捏造」 市財政局 2日で一変、謝罪 市長面談後

  3. 高相容疑者、覚醒剤使用の疑いで逮捕 酒井法子さんの元夫 警視庁

  4. 第70期王将戦リーグ特選譜 観戦棋士も「意味がわからない」細心の一手 藤井王位が佐藤天九段を破り、ようやく1勝

  5. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです