メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

集団食中毒

無関係の調理委託業者が和解 和歌山県と

 和歌山県御坊市で昨年1月に起きた学校給食の集団食中毒で、原因とは無関係だったのに営業停止処分を受けたとして、調理委託業者「シダックス大新東ヒューマンサービス」(東京)が県に処分取り消しを求めた訴訟は、裁判外で和解が成立した。県と、同社の親会社シダックスが24日、それぞれ発表した。シダックス大新東ヒューマンサービスが県に損害賠償や補償を求めない代わりに、県が処分を取り消し、大阪高裁への控訴も取り下げた。和解は今月16日付。【阿部弘賢】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. AV問題 被害者や引退女優ら対象の作品削除窓口を開設
    2. 五輪複合 渡部暁はジャンプでトップ 個人LH
    3. ジストシネマ伊賀上野 20年親しまれ、きょう閉館 /三重
    4. ぐるっと首都圏・食べる・つながる 埼玉・深谷 深谷ネギ 豪快な「一本焼き」好評 甘みとうまみ、口いっぱい /東京
    5. AV問題 女優ら出演の新ルール開始へ 作品削除可能に

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]