メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

訃報

後藤哲也さん86歳=黒川温泉を全国に売り出し

後藤哲也さん=熊本市で2015年、柿崎誠撮影

 熊本県南小国町の黒川温泉を全国有数の観光地に育て上げた老舗旅館「新明館」元社長、後藤哲也(ごとう・てつや)さんが22日、肺炎のため亡くなった。86歳。葬儀は既に営んだ。自宅は非公表。喪主は妻智子(ともこ)さん。

 15歳で農業学校を中退し家業の新明館に入った。露天風呂に着目し、1950年代半ばに裏山を掘…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 千葉県北東部で震度5弱 津波の心配なし
  2. 朝乃山が初優勝、三役未経験では58年ぶり 栃ノ心は大関復帰
  3. 「不明管」で高額の水道料金、兵庫の男性が提訴 各地に存在か
  4. 「お前は横綱になれる」 朝乃山、死の病床から励ましくれた恩師にささげる初優勝
  5. 躍進の炎鵬関 事故死した「兄」しこ名に 白鵬がスカウト

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです