メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

競泳暴行問題

小関選手が所属先に謝罪「申し訳ない」

小関也朱篤選手=長南里香撮影

 昨年12月の競泳日本代表の合宿中に同じ所属の後輩選手に暴力を振るった小関也朱篤選手(25)が24日、所属先のミキハウス本社(大阪府八尾市)を訪れ、木村皓一社長らに陳謝した。暴行が発覚して初めて公の場に姿を見せた小関選手は「暴力がいけないことだと分かっていたが、指導として感情的になってしまった。申し訳ない気持ちでいっぱい」と述べた。

 小関選手は自ら経緯を説明した。スペイン合宿で同部屋の天井翼選手(23)と昼食の炊事当番だった。午前…

この記事は有料記事です。

残り301文字(全文518文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「空飛ぶサケ」クマ牧場をゆく 寒風さらし上質トバに

  2. インフルエンザ 広島市が注意報 /広島

  3. 12月日銀短観 大企業・製造業が4四半期連続で悪化 増税・台風下押し

  4. 実質賃金のデータ隠す安倍政権 世界の笑いもの

  5. 本当に住みやすい街大賞で埼玉・川口が1位 都心アクセス良く、商業施設も充実

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです