メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

「がんばろう日本!スーパーオーケストラ」 被災遺児、励ます響き 3月・東京で

[PR]

 <出かけてみませんか 毎日新聞社の催し>

     全国の交響楽団などで活躍する演奏家が集まるチャリティー公演「がんばろう日本!スーパーオーケストラ」を3月6日、東京・サントリーホールで開催します。

     東日本大震災で保護者を亡くした遺児を応援する「毎日希望奨学金」のための公演です。ソリストには期待の若手実力派、ピアニストの金子三勇士さんとバイオリニストの小林美樹さんが出演。前回に続き海老原光さんが指揮を執ります。当日は公演後に出演者が募金への協力を呼びかけます。

     <日時>3月6日(火)午後7時開演(同6時半開場)<会場>サントリーホール(東京都港区赤坂1、地下鉄・六本木一丁目、溜池山王下車)<出演>金子三勇士(ピアノ)、小林美樹(バイオリン)、海老原光(指揮)、がんばろう日本!スーパーオーケストラ(コンサートマスター=小森谷巧)<曲目>メンデルスゾーン「バイオリン協奏曲ホ短調作品64」、リスト「ピアノ協奏曲第1番変ホ長調」、ベートーベン「交響曲第7番イ長調作品92」<チケット>3800円(全席指定)、イープラス(http://eplus.jp/gambaro/)、サントリーホールチケットセンター(0570・55・0017)、ローソンチケット(0570・000・407、Lコード35211)、チケットぴあ(0570・02・9999、Pコード347-259)で取り扱い

     <問い合わせ>毎日新聞社事業本部(03・3212・0804)=平日午前10時~午後6時

     主催 毎日新聞社/特別協力 伊藤忠商事、キリン、グリー、清水建設、大成建設、東日印刷、DOWAホールディングス、ネスレ日本


     t.jigyou@mainichi.co.jp

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

    2. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

    3. 死因は脳挫滅 滋賀のトランク閉じ込め男性死亡 監禁容疑で少年ら7人逮捕

    4. 250万円提示に住民「ゼロが足りない」 油被害で鉄工所が説明会 佐賀

    5. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです