メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民党

額賀氏に会長退任要求 派閥参院議員、存在感低下に不満

 自民党第3派閥の額賀派(平成研究会、55人)の内紛が25日、表面化した。参院側の21人をたばねる吉田博美・党参院幹事長(68)が、額賀福志郎会長(74)に退任を求める構図で、参院側は国会開会後初の派閥定例会をボイコット。額賀氏は記者団に「交代する考えはない」と退任を否定した。2009年から続く額賀体制下で派閥の存在感が低下しているとの派内の不満が背景にある。【高橋恵子】

 内紛は安倍晋三首相への代表質問が行われていた25日の参院本会議場で公になった。参院平成研のメンバーに「第六控室に昼食を用意しております 事務局」と書かれた紙が回った。毎週木曜の定例会は党本部近くのビルで昼食を兼ねて開かれるが、この日参院の21人は参院本館内の控室に集まった。当選回数別の懇談会で既に根回しは済んでおり、「今後の対応」は吉田氏にすんなり一任された。

この記事は有料記事です。

残り706文字(全文1075文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS BUMP OF CHICKEN・直井由文、不倫報道を謝罪「心よりお詫び申し上げます」[コメント全文]

  2. 案里被告から電話、30万円「あれ、なかったことで」 広島県議証言 東京地裁

  3. ジャパンライフに8000万円投じた女性 「安倍首相らが広告塔なので信用」

  4. 「僕が駅を利用しない方がもうかるのか」 疎外感訴える障害者 無人駅巡りJR九州提訴へ

  5. 大坂なおみ選手起用「かわいさ」狙った広告に集まった批判 その背景は

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです