メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安倍首相

平昌五輪開会式、出席に反対意見 自民部会が伝達

 自民党の「日本の名誉と信頼を回復するための特命委員会」の中曽根弘文委員長らが25日、首相官邸を訪れ、平昌冬季五輪開会式への出席を決めた安倍晋三首相に党内の反対意見を伝えた。首相は「そうした懸念も踏まえ、(慰安婦問題に関する)日韓合意の着実な履行を直接、文在寅大統領に伝えたい」と述べ、出席方針を変え…

この記事は有料記事です。

残り90文字(全文240文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策

  2. トイレットペーパー買い占め相次ぐ 新型肺炎の影響巡りデマ 熊本で

  3. 困窮の末、57歳母と24歳長男死亡 ガス・水道止まり食料もなく 大阪・八尾の集合住宅

  4. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  5. 北海道知事が緊急事態宣言 「この週末は外出控えて」 新型コロナ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです