メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

祭典の裏側

ロシアW杯まで5カ月/4 日本に敗戦、屈辱刻む

マネージ広場に置かれたW杯ロシア大会開幕までのカウントダウン時計

 日本サッカー界の歴史的な日は、ロシアにとって屈辱的な日として刻まれている。両国代表は2002年6月9日、横浜国際総合競技場(現日産スタジアム)であったワールドカップ(W杯)日韓大会1次リーグで対戦し、日本が稲本潤一(現J1札幌)のゴールで1-0でW杯初勝利。ロシアでは敗戦に怒った一部ファンが、モスクワ中心のクレムリン近くのマネージ広場で暴動を起こした。車7台が放火、約20台が破壊され、日本人を含む30人以上が負傷した。

 全ロシア国営テレビ・ラジオ放送会社でその試合のラジオ解説をしたニコライ・サフリン記者(42)は「日…

この記事は有料記事です。

残り785文字(全文1047文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アニメ「エヴァンゲリオン」制作会社に放火予告 容疑で岡山の無職男逮捕

  2. スバル、群馬で完成車生産停止 部品調達先に浸水被害

  3. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  4. 山梨のキャンプ場で不明の美咲さん 両親が新たに写真と動画を公開

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです