メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

祭典の裏側

ロシアW杯まで5カ月/4 日本に敗戦、屈辱刻む

マネージ広場に置かれたW杯ロシア大会開幕までのカウントダウン時計

 日本サッカー界の歴史的な日は、ロシアにとって屈辱的な日として刻まれている。両国代表は2002年6月9日、横浜国際総合競技場(現日産スタジアム)であったワールドカップ(W杯)日韓大会1次リーグで対戦し、日本が稲本潤一(現J1札幌)のゴールで1-0でW杯初勝利。ロシアでは敗戦に怒った一部ファンが、モスクワ中心のクレムリン近くのマネージ広場で暴動を起こした。車7台が放火、約20台が破壊され、日本人を含む30人以上が負傷した。

 全ロシア国営テレビ・ラジオ放送会社でその試合のラジオ解説をしたニコライ・サフリン記者(42)は「日…

この記事は有料記事です。

残り785文字(全文1047文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  2. チュート徳井さん設立の会社、1億2000万円申告漏れ 東京国税局が指摘

  3. 再審無罪が確実の元看護助手、安堵の表情「両親が安心する」 滋賀・病院患者死亡

  4. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  5. 即位の礼 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです