メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
アクセス

小室哲哉さん電撃引退表明 文春砲、嫌悪感で炎上 不倫報道、潮目変わる?

週刊文春の不倫疑惑報道。小室哲哉さんを巡る記事には批判が殺到している。潮目は変わるのか

 <access>

 音楽プロデューサーの小室哲哉さん(59)が不倫疑惑で引退を電撃表明したあと、当の疑惑を報じた週刊文春が激しい批判を浴びている。数々のスクープで注目を集めてきた「文春砲」は今回なぜ炎上したのか。【福永方人、小国綾子、岸達也】

 同誌の公式アカウント「文春砲」が17日、<カリスマ音楽プロデューサー・小室哲哉による裏切りの密会劇>などとツイートするとコメントは25日までに4300件を超え、大半は批判だ。「#文春不買運動」「#文春を許さない」などハッシュタグ(検索の目印)も登場した。

 タレントのベッキーさんや山尾志桜里衆院議員の時とは明らかに違う。コラムニストの小田嶋隆さんは「彼女…

この記事は有料記事です。

残り948文字(全文1247文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 空母化する護衛艦「いずも」の自衛隊員たち (中)若手隊員の思い やりがいと寂しさと メールで家族や夫と連絡

  2. サラリーマン川柳 叱っても 褒めても返事は 「ヤバイッス!」

  3. 飛び降りようとした女子中学生、引き留めた男性に感謝状 福岡・宗像

  4. 時代の風 「嫌韓」とは何なのか 国益なきストレス解消=藻谷浩介・日本総合研究所主席研究員

  5. NEWSの窓 国際 日本と韓国 関係悪化、影響広がる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです