米国

トランプ氏「強いドル望む」 発言でNY円急落

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 【ワシントン清水憲司】トランプ米大統領は25日、米CNBCテレビの番組で「最終的にドルが強くなるのを望む」と語った。前日にムニューシン財務長官が「弱いドルは良いことだ」と述べ、市場で円高・ドル安が進んだが、トランプ氏の発言を受けて今度は円安・ドル高となり、ニューヨーク外国為替市場の円相場は1ドル=109円台に下…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文393文字)

あわせて読みたい

ニュース特集