メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

薬師寺

特殊コンセントで「トラッキング現象」火災対策

金堂に設置された火災防止のコンセントを示す村上太胤管主=奈良市西ノ京町の薬師寺で2018年1月25日、大西咲子撮影

 コンセントとプラグの間にほこりがたまって発火する「トラッキング現象」による火災を防止する特殊なコンセントが奈良市の薬師寺に設置された。愛知県の電気設備メーカーから寄進されたもので、25日に公表した薬師寺の村上太胤管主は「コンセントからの出火は普段あまり考えないこと。寺への設置をきっかけに多くの人に知ってもらい、防火対策を見直してもらえれば」と呼び掛けた。【大西咲子】

 コンセントは、愛知県の電気設備メーカー、河村電器産業が開発。同社などによると、プラグをコンセントに…

この記事は有料記事です。

残り289文字(全文524文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  2. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

  3. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  4. 「桜を見る会」名簿 廃棄は国会の追及直前だった 内閣府は「例年と同じ」

  5. 山手線あす部分運休 新駅関連工事 大崎、上野で折り返し

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです