メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

晴れ着トラブル

「はれのひ」破産開始決定 負債6億円

「はれのひ」が入るビル=横浜市中区で2018年1月8日、和田大典撮影

 晴れ着のレンタル・販売会社「はれのひ」(横浜市)と契約した新成人に成人の日に振り袖が届かなかった問題で、同社は26日、横浜地裁から破産開始決定を受けた。同社の破産申し立て代理人が明らかにした。

     代理人弁護士によると、負債総額は約6億3500万円、債権者数は約1600人に上るという。同日現在、約1200着の振り袖が保管されているのを確認したといい、破産管財人に取り扱いを任せるとしている。【国本愛】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 宮内庁 仁徳天皇陵を発掘へ 今月下旬から堺市と共同で
    2. 今どきの歴史 世界遺産候補 百舌鳥・古市古墳群(大阪府) 悩ましき被葬者論争
    3. 大山古墳 40メートル大きかった 築造当時、全長525メートル 宮内庁測量 周濠の水面下にも墳丘
    4. 歴史散歩・時の手枕 大山古墳(仁徳天皇陵、堺市堺区) 風格堂々 都会の森
    5. 強盗 現金5100万円奪われる 顔面に液体塗りつけられ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです