メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

宮城・石巻の再生見つめて 地域づくりの記録映画、きょう上映会 世田谷 /東京

 東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県石巻市の人たちが新たな地域づくりに挑む姿を追った記録映画「まだ見ぬまちへ~石巻・小さなコミュニティの物語~」(青池憲司監督)の上映会が、27日午後6時15分から、世田谷区立総合福祉センター(松原6)で開かれる。阪神大震災の記憶や経験を語り継ぐ「神戸をわすれない・せたがや」が主催する。

 「神戸をわすれない」は、世田谷区の翻訳家、星野弥生さん(69)が中心になり、阪神大震災の復興の様子…

この記事は有料記事です。

残り310文字(全文522文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  2. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

  3. セブン「24時間」縮小、時短営業を本格実施 加盟店に指針配布

  4. 死因は脳挫滅 生きたまま東尋坊転落か 滋賀トランク監禁事件

  5. 40代後半「就職氷河期」支援なぜダメなの? 非正規、若年層より多いのに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです