メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

宮城・石巻の再生見つめて 地域づくりの記録映画、きょう上映会 世田谷 /東京

 東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県石巻市の人たちが新たな地域づくりに挑む姿を追った記録映画「まだ見ぬまちへ~石巻・小さなコミュニティの物語~」(青池憲司監督)の上映会が、27日午後6時15分から、世田谷区立総合福祉センター(松原6)で開かれる。阪神大震災の記憶や経験を語り継ぐ「神戸をわすれない・せたがや」が主催する。

 「神戸をわすれない」は、世田谷区の翻訳家、星野弥生さん(69)が中心になり、阪神大震災の復興の様子…

この記事は有料記事です。

残り310文字(全文522文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ねこ駅長 「ニャー」就任で観光客5倍に JR豊後竹田駅
  2. 松尾貴史のちょっと違和感 新潟女児殺害 2次被害に無神経なメディア
  3. 熊本遺体 粘着テープで手足を拘束 死後数週間が経過
  4. 陸上 山県が2位 優勝はガトリン 男子100メートル
  5. 名人戦 佐藤名人が2勝目 再びタイに

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]