メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・HOTEL夢のひととき

川奈ホテル/上 憧れのゴルフコース /東京

 ゴルフファンが今も語り草とする「レジェンドショット」がある。1987年のフジサンケイクラシック。富士コース16番ホールで、ジャンボ尾崎はチップインイーグルで首位タイにつける。続く17番ホールの砲台グリーンでピンの見えない位置からのアプローチショットを直接カップに沈めバーディーを奪い、逆転優勝--。「ホテル内まで届いた観客の大歓声にびっくりしました」。当時ホテルのフロントスタッフだったゴルフマネジャー、石井完さん(54)はその熱気を振り返る。

 ホテルはゴルフ場とともに歩んできた。「日本にも英国式の田園を」。大倉喜七郎が英国留学後にそう考えたのは28(昭和3)年のことだ。喜七郎は、帝国ホテルや大成建設などの設立に携わった大倉財閥の創始者、喜八郎の息子である。

この記事は有料記事です。

残り575文字(全文907文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  2. 松尾貴史のちょっと違和感 コロナ巡る都知事の「夜の街」発言 客観的説明なく偏見を助長

  3. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

  4. 「わー、よかった」明るい娘に“嫌な予感” 「キッズライン」性被害 母が証言

  5. 小池氏「むしろ国の問題」 感染再拡大、菅長官の東京問題発言に不快感

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです