メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

教える育む学び合う

新宮市立城南中学校 「きのくに教育賞」を受賞 教師、生徒、保護者一体に /和歌山

「きのくに教育賞」の受賞を田岡実千年・新宮市長(左から2人目)に報告する城南中生徒会役員と速水盛康校長(右端)=和歌山県新宮市で、神門稔撮影

 県内の学校教育で、特に優れた教育実践を進め成果を上げていると認められる教職員・学校を表彰する「2017年度きのくに教育賞」団体の部に、新宮市立城南中学校(速水盛康(しげやす)校長、生徒数181人)が選ばれた。市内の学校で初の団体の部受賞だ。速水校長は「受賞は学校の自信と誇りであり、教職員と生徒、保護者による協働の賜物」と話している。

 表彰式が今月10日に和歌山市であり、速水校長と生徒会長の中村聡介さん、副会長の大槻叶羽(かなう)さ…

この記事は有料記事です。

残り496文字(全文714文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女性刺殺事件、直前の容疑者写真公開 グレーのハーフコート、新潟駅周辺で撮影

  2. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  3. 新潟女性殺害 複数箇所刺され失血死 「合唱部で活躍」同級生惜しむ

  4. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  5. 待ち伏せの可能性 新潟女性殺害 執拗に深い刺し傷 強い殺意か 県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです