特集

第94回センバツ高校野球

第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。阪神甲子園球場での熱戦全31試合をLIVE配信します。

特集一覧

第90回選抜高校野球

英明に球春到来 23人で初勝利を /香川

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
センバツ出場を決め、笑顔でダッシュする英明の選手たち=高松市で2018年1月26日午後4時55分、平川義之撮影
センバツ出場を決め、笑顔でダッシュする英明の選手たち=高松市で2018年1月26日午後4時55分、平川義之撮影

 <センバツ2018>

 球児に春の吉報--。兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で3月23日に開幕する第90回記念選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)の選考委員会が26日、大阪市北区の毎日新聞大阪本社オーバルホールで開かれ、英明(真部卓一校長)の2015年以来、3年ぶり2回目の出場が決まった。昨秋の県大会で優勝、四国大会でも準優勝していた。県勢のセンバツ出場は16年の高松商と小豆島以来となる。英明の選手たちは出場の知らせを校内で聞き、夢の大舞台での活躍を誓った。【潟見雄大、小川和久】

 英明は創部14年目で2回目のセンバツ切符を手にした。部員わずか23人という少数精鋭ながら、昨秋の四国大会は順調に勝ち上がった。決勝では強豪・明徳義塾(高知)を相手に九回1死までリードするなど、その後の神宮大会王者をあと一歩まで追い詰めた。

センバツへの抱負を語る英明の千原主将=高松市亀岡町の同校で、潟見雄大撮影 拡大
センバツへの抱負を語る英明の千原主将=高松市亀岡町の同校で、潟見雄大撮影

 この日、授業を終えた部員らはユニホームに着替え、タワーエントランスホールに集まった。「出場決定」を知らせる電話が鳴ったのは午後3時半すぎ。真部校長は「お受けします」と答えた後、ナインらに出場を報告。「四国大会2位の成績は立派でした。甲子園でもしっかり頑張ってほしい。おめでとう」と激励した。千原凌平主将(2年)は「すごくうれしい。秋の大会ではチーム力で勝つことができた。甲子園でも一人一人がやるべきことをやって(センバツ)初勝利を挙げたい」。山上慎太朗選手(1年)も「無事に選ばれて安心した。目の前の試合に集中して練習してきたことを出し切りたい」と意気込んだ。

 英明の大黒柱は1年生右腕の黒河竜司投手。昨秋の県大会、四国大会の全8試合を1人で投げ抜き、完封2、防御率1・96と抜群の安定感を誇る。バックも8試合で12併殺を完成させるなど1年生エースを支え、8試合中7試合が3点差以内の接戦だった。

 英明は毎年強打が特長だ。しかし県大会では好投手との対戦や不調もあり、打率2割5分と振るわなかった。それでも四国大会では本来の力を発揮。準々決勝、準決勝でいずれも2桁安打を放ち、計20得点と打線がつながった。決勝でも好投手相手に先制点をもぎ取るなど底力を見せた。

 打線の中心は、昨夏から主軸を任される千原主将、エースながら勝負強い黒河投手の4、5番コンビに加え、打率4割2分9厘でチームトップの山上選手だ。

 英明は甲子園に春夏合わせて3回出場し、通算成績は1勝。創部時から指揮を執る香川智彦監督(60)は打ち勝つ野球を目指し、飛躍を誓う。

毎日新聞号外に興奮、生徒ら「すごい」

特別号外を受け取り笑顔を見せる英明の生徒たち=高松市の同校で、岩崎邦宏撮影 拡大
特別号外を受け取り笑顔を見せる英明の生徒たち=高松市の同校で、岩崎邦宏撮影

 英明のセンバツ出場を伝える毎日新聞の特別号外が、高松市亀岡町の同校で配布された。市内の最高気温は4・9度と冷え込み小雪が舞っていたが、号外を手にした生徒らは熱気に包まれた。

 「英明に春の便り」「少数精鋭23人で勝負」といった見出しが踊る号外を手にすると、生徒たちの表情も明るくなり、「すごい」などと声を掛け合った。

 チアリーディング部の十川亜衣加さん(2年)は「甲子園で踊るのがすごく楽しみ。まずは1勝してほしい」と笑顔を見せた。野球部OBの河合晋作さん(3年)は「後輩が甲子園に出られてうれしい。今のチームは投手が良く、打線も点を取る。力を存分に発揮してほしい」と期待を寄せた。【岩崎邦宏】

2005年創部、夏も2回

センバツ出場を決めた英明ナイン=高松市亀岡町の同校で、潟見雄大撮影 拡大
センバツ出場を決めた英明ナイン=高松市亀岡町の同校で、潟見雄大撮影

 1917年に明善高等女学校として創立。2001年の男女共学化に伴い、英明に改称した。普通科のみで特別進学、進学、情報、総合の4コースに分かれる。1375人(男子698人、女子677人)が学んでいる。

 校訓は「自主」「責任」「礼儀」。社会の変化に適応して生きる知恵と力を身につけ、高い倫理観と自主的な行動力を持つ人間の育成を目的としている。

 野球部は05年に創部し、現在の部員数は23人(2年生9人、1年生14人)。夏の甲子園にも2回出場し、11年夏に甲子園初勝利。同校卒業生にはベルリン世界陸上(09年)女子走り幅跳び日本代表の桝見咲智子選手がいる。高松市亀岡町1の10(087・833・3737)。


予想メンバーと個人成績

監督 香川智彦 部長 柳生健太

打順 守備位置 氏名  学年 出身中学   身長 体重 試合数 打数 安打 打点 本塁打 三振 四死球 盗塁 失策   打率

5  投手  黒河竜司  1  屋島   180 75  8  26  5  5  0   5  5   0  1  .192

7  捕手  中村太陽  2  藍住   165 75  8  28  7  7  1   6  1   0  0  .250

4 ◎一塁  千原凌平  2  桃山   171 82  8  25  7  1  0   5  6   0  0  .280

2  二塁  奥野尚弥  2  御影   171 66  8  25  5  0  0   6  6   0  2  .200

3  三塁  田中陸   2  立江   173 66  8  27 11  4  1   3  3   0  1  .407

6  遊撃  山上慎太朗 1  白峰   172 62  8  28 12  6  0   1  2   0  4  .429

8  左翼  山下鳴海  2  太田   174 73  8  29  8  5  0   8  0   0  0  .276

1  中堅 △加藤稜   2  八万   173 68  8  35  8  2  1   3  1   1  0  .229

9  右翼 ▽中川文太  2  光陽   175 75  8  23  6  3  0   3  5   0  0  .261

   補  ▽倉石健斗  2  太田   170 70  -   -  -  -  -   -  -   -  -   -

       杉田壱成  1  太田   182 93  -   -  -  -  -   -  -   -  -   -

      ▽仁木大翔  1  小松島南 172 82  -   -  -  -  -   -  -   -  -   -

       堀江昂生  1  国分寺  171 72  -   -  -  -  -   -  -   -  -   -

       天満龍弥  1  山田   170 57  1   1  0  0  0   1  0   0  0  .000

      ▽大垣康平  1  木太   171 61  -   -  -  -  -   -  -   -  -   -

       阿部大樹  1  太田   168 62  -   -  -  -  -   -  -   -  -   -

       横岡伶   1  香南   162 70  -   -  -  -  -   -  -   -  -   -

       大風海翔  1  下笠居  174 60  -   -  -  -  -   -  -   -  -   -

       佐藤旺介  1  三木   162 54  -   -  -  -  -   -  -   -  -   -

       中森敬太郎 1  池田   175 68  -   -  -  -  -   -  -   -  -   -

       兵頭陸翔  1  三好   165 54  -   -  -  -  -   -  -   -  -   -

       三好龍之介 1  一宮   170 56  -   -  -  -  -   -  -   -  -   -

 (◎は主将、▽は右投左打、△は左投左打)

 ※数字はチームが主催者に提出した資料による。


 対戦成績

【公式戦】

  4-1 津田

  1-0 三本松

  1-0 丸亀

  6-4 高松商

  4-2 大手前高松

  8-7 高知

 12-2 高松商

▲ 1-2 明徳義塾

【非公式戦】

  4-1  池田

  7-5  池田

▲ 8-11 高松西

 15-12 高松西

  3-2  高松桜井

  8-0  高松工芸

 11-3  高松工芸

  6-4  坂出工

 11-4  坂出工

  7-4  高松北

  2-1  高松

▲ 9-10 香川中央

  7-0  高松南

▲ 2-5  池田

△ 3-3  駒大高

  4-1  科学技術

  4-3  香川中央

 10-3  高専高松

  4-1  丸亀

 14-3  盈進

▲ 1-7  社

▲ 4-5  社

  2-1  土佐

▲ 2-11 土佐

▲ 3-11 明徳義塾

▲ 2-3  津田

 11-5  津田

▲ 2-9  岡山商大付

△ 1-1  倉敷鷲羽

  5-2  大手前高松

  9-5  高松中央

  2-1  寒川

  7-0  志度

▲ 4-7  志度

  5-3  高松西

  4-3  小豆島中央

  8-3  多度津

▲ 4-8  多度津

▲ 7-9  丸亀城西

▲ 2-3  明石商

  5-1  新田

▲ 8-11 新田

  4-1  聖カタリナ

▲ 2-5  聖カタリナ

  6-2  鳴門

▲ 0-7  おかやま山陽

△ 4-4  藤井

  9-1  高知

△ 5-5  四学大香川西

▲ 1-13 丸亀城西

▲ 2-7  健大高崎

59試合36勝19敗4引き分け

(▲は敗戦、△は引き分け)

関連記事

あわせて読みたい