選挙

太宰府市長選 あす投開票 市政立て直し、福祉や子育て 市を二分する戦い /福岡

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 市長失職による太宰府市長選は28日、投開票される。ともに無所属新人の前市教育長、木村甚治氏(64)=自民、公明推薦=と元衆院議員、楠田大蔵氏(42)が市政立て直しや高齢者福祉、子育て支援策などを訴え、市を二分する戦いとなっている。

この記事は有料記事です。

残り559文字(全文675文字)

あわせて読みたい

ニュース特集