メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インド

記念式典にASEAN首脳招待 中国けん制

 【ニューデリー金子淳】インドの首都ニューデリーで26日、憲法施行を祝う共和国記念日の式典が開かれ、東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟10カ国の首脳が参加した。式典は毎年、外国首脳1人を主賓に招くのが慣例で、10カ国同時に招待するのは異例。インドにはASEANとの協力強化を通じ、南シナ海やインド洋で活動を活発化させる中国をけん制する狙いがある。

 「インドは、法に基づく海洋秩序による平和と繁栄というビジョンをASEANと共有している」。式典に先立ち開かれた25日の首脳会議で、インドのモディ首相はこう演説した。

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文520文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京オリンピック感染対策、難題手つかずで越年 定まらぬ観客対応、膨張する費用

  2. 菅政権への打撃必至 吉川元農相の現金授受疑惑 野党「私物化政治の極み」と批判

  3. 野党4党、会期延長動議提出へ 菅政権「逃げ切り」批判 自民は「しない」明言

  4. 決勝はホンダvsNTT東日本 ともに3回目の優勝目指し、3日対戦 都市対抗

  5. 判決に涙を流した周庭氏 禁錮10月の実刑で初の収監、保釈申請も却下 香港

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです