特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

選抜高校野球

超攻撃的な布陣で 東海大相模

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
センバツ出場が決まり、大喜びする東海大相模の選手たち=相模原市南区で2018年1月26日午後4時5分、小出洋平撮影 拡大
センバツ出場が決まり、大喜びする東海大相模の選手たち=相模原市南区で2018年1月26日午後4時5分、小出洋平撮影

第90回記念選抜高校野球大会出場校決定(26日)

 東海大相模は優勝した2011年以来の出場になる。昨夏もメンバー入りした選手が多く残り、昨秋は豊富な経験が光った。圧倒的な打力を誇り、打線は強打者を1~3番に並べる超攻撃的な布陣を敷く。投手陣も左右2枚ずつバランス良くそろう。関東大会は中央学院(千葉)との準決勝で延長の末に敗れたものの、初戦は五回コールド勝ちした。門馬監督は「毎日を甲子園の初戦という気持ちで練習したい」と話した。

次に読みたい

あわせて読みたい