彩人旬人

プロボウラー 坂倉にいなさん・凜さん /三重

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
坂倉にいなさん・凜さん
坂倉にいなさん・凜さん

姉妹で決勝対決、夢見て 坂倉にいなさん(22)・凜さん(20)

 「トーナメントの決勝で姉妹対決を実現するのが夢」--。プロボウリングの道へ姉妹で飛び込んだ坂倉にいな選手(22)と妹の凜(りん)選手(20)=四日市市伊坂台2。姉妹は朝日町の総合アミューズメント施設「アソビックスあさひ」のボウリング場を拠点に活動。伸び盛りの2人はトッププレーヤーへの仲間入りを見据え、連日の投げ込みで互いのフォームをチェックしながら、二人三脚で夢を追う。【佐野裕】

 姉妹のボウリングとの出合いは、父真一さん(53)の勤める会社のボウリング大会。小学生だった、にいなさんは「マイボウルを持っていた人がかっこよかった」。家族でボウリング場に通い、ピンの倒れる心地よい音に引き寄せられた。幼稚園児だった凜さんは「ガーターばっかりだった」と幼心に悔しさを覚えた。

この記事は有料記事です。

残り726文字(全文1094文字)

あわせて読みたい

注目の特集