メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

この人!

話し方教室を運営 渡邉由規さん /福岡

「恥ずかしがらずに来て」と語る渡邉さん

言葉は人をつなぐ大切な物 瞬発力を鍛え、話力検定も 渡邉由規さん(53)

 「コミュニケーション能力向上の支援」という英語の頭文字を取った会社SCAi(スカイ)の社長で、福岡市や北九州市など4カ所で話し方教室を運営する。受講生は約1000人に上り、福岡市中央区天神の教室の壁には「堂々と話せる自分に気付き、自信が持てた」「初対面の人と話すのが楽しくなった」とのメッセージが並ぶ。

 北九州市八幡東区出身。小学1年の時、全校児童の前で読んだ本を紹介するコンクールで緊張のあまり言葉が…

この記事は有料記事です。

残り758文字(全文996文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 世界遺産 光のアート、幻想的に 京都・下鴨神社
  2. 中央省庁 障害者雇用、水増しか 42年間 政府調査開始
  3. 宮内庁 永久保存の公文書1冊が所在不明
  4. 浜松 市議がアダルト動画投稿 10万円利益 辞職願提出
  5. 障害者雇用 2省、水増し認める 国交、総務 手帳ない職員も算入

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです