メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

渡辺保・評 『名優の食卓』=大島幸久・著

 (演劇出版社・1620円)直接販売のみ=03・3261・2806

本名、芸名、役名が微妙に交錯

 五年前に亡くなった十二代目団十郎は、鮪(まぐろ)が大好物だった。

 自分専用の包丁で手ずから料理してまず刺身(さしみ)をつくる。残った身を使ってさまざまに自分が工夫した料理をつくった。そのありさまさながら名店の板前はだしだったという。

 団十郎は家の芸である荒事を演じ、また天性の二枚目役者として、鷹揚(おうよう)でゆったりした芸風の役…

この記事は有料記事です。

残り1254文字(全文1468文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 国民民主党、自由党と合併で正式合意 自由は解散

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです