メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新・心のサプリ

個から普遍へ=海原純子

 東日本大震災の後、岩手県陸前高田市の副市長をなさって、現在は立命館大学教授として教壇に立たれている久保田崇さんが、被災後の転居について次のように語っていた。

 「被災して住めなくなった所にいつまでもこだわらないで新しい場所で暮らせばいい、という人も多いけれど、そんな簡単に割り切れるものではないです。この場所で暮らしているお年寄りのなかには、別の土地に行くということが、海外に移住するくらいの感覚だったりするんです」

 その土地で生まれ育ち、そこからほとんど出ることなく生活してきた方にとって転居は大変なストレスになる…

この記事は有料記事です。

残り914文字(全文1172文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ジョジョの奇妙な冒険 第5部「黄金の風」がテレビアニメ化 10月放送開始
  2. 堺・男性殺害 逮捕の姉、事件前に「練炭自殺」検索
  3. 大阪震度6弱 市長、ツイッターで「全校休校」 現場混乱
  4. カフェイン中毒死 九州の20代男性、大量摂取で 「エナジードリンク」常飲
  5. ロシアW杯 日本女性に下品な言葉 コロンビアで問題に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]