メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新・心のサプリ

個から普遍へ=海原純子

 東日本大震災の後、岩手県陸前高田市の副市長をなさって、現在は立命館大学教授として教壇に立たれている久保田崇さんが、被災後の転居について次のように語っていた。

 「被災して住めなくなった所にいつまでもこだわらないで新しい場所で暮らせばいい、という人も多いけれど、そんな簡単に割り切れるものではないです。この場所で暮らしているお年寄りのなかには、別の土地に行くということが、海外に移住するくらいの感覚だったりするんです」

 その土地で生まれ育ち、そこからほとんど出ることなく生活してきた方にとって転居は大変なストレスになる…

この記事は有料記事です。

残り914文字(全文1172文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌爆発事故 不動産のアパマンがおわび文
  2. 日産3社連合 不当干渉あればルノー株… 鍵握る基本協定
  3. スプレー缶「ガス抜きせず」廃棄呼びかけ 事業系に求められる「ガス抜き」
  4. 日産、ルノーがトップ会談か オランダで
  5. 札幌爆発 パニックの中、床抜け落ち助かる 間一髪の様子を客らが証言

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです