学生デザイン賞

「金の卵賞」受賞者が初の個展 京都で

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
2017年度「毎日・DAS学生デザイン賞大学生の部」でグランプリ「金の卵賞」を受賞した谷藤百音さんの初個展=京都市東山区の「KUNST ARZT」で、伊地知克介撮影
2017年度「毎日・DAS学生デザイン賞大学生の部」でグランプリ「金の卵賞」を受賞した谷藤百音さんの初個展=京都市東山区の「KUNST ARZT」で、伊地知克介撮影

 若者たちが感性と創造力を競う今年度の「毎日・DAS学生デザイン賞大学生の部」(総合デザイナー協会・毎日新聞社主催、大阪デザイン振興プラザ・サントリー協力)でグランプリの「金の卵賞」を受賞した谷藤百音(もね)さん(23)が、京都市東山区のギャラリー「KUNST ARZT」で初めての個展を開いている。グルーガン(接着剤を塗るための工具)を自在に使い、つ…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文440文字)

あわせて読みたい

注目の特集