メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

栃ノ心初V

春日野親方「ろくな親方でないが、頑張った」

春日野部屋に戻り春日野親方(左)と抱き合って喜ぶ栃ノ心=東京都墨田区で2018年1月27日、宮間俊樹撮影

 大相撲初場所14日目の27日、栃ノ心が所属する春日野部屋からは46年ぶりに幕内優勝力士が誕生した。現存部屋では最長の1935年夏場所から関取が在籍し続け、栃錦(日本相撲協会の元春日野理事長)と栃ノ海(先代春日野親方)の2横綱を出した名門。幕内優勝力士は72年初場所を平幕で制した栃東(先代玉ノ井親方…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  3. 川崎中1殺害 「暴行中に殺意」リーダー格の19歳少年
  4. リュックの男ためらいなく スリランカ同時テロ現場ルポ 綿密に計画か
  5. スリランカ連続爆破テロ ISに呼応か 実行組織のハシュミ指導者

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです