メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

「日本一の東北へ」宣言 楽天イーグルス、初のユニホーム一新 /宮城

スローガンとユニホームを披露する選手たち。則本昂大投手(左)が着用しているのがホーム用、松井裕樹投手(右)が着用しているのがビジター用=仙台市宮城野区の楽天生命パーク宮城で

 プロ野球・東北楽天ゴールデンイーグルスは、楽天生命パーク宮城(仙台市宮城野区)で今シーズンのチームスローガンと、新デザインのユニホームを発表した。ユニホームのデザインを一新したのは創設後初めて。

 チームスローガンは「日本一の東北へ」。

嶋基宏選手(33)は「楽天イーグルスと東北が一つになって日本一を目指すという意味を込めてスローガンが決まったと思うので、このユニホームを着てリ…

この記事は有料記事です。

残り285文字(全文474文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  2. 下船後に新型コロナ陽性続出「事後対応強化している」 菅官房長官会見詳報

  3. 声優の後藤淳一さんがバイク事故で死亡 「名探偵コナン」など出演

  4. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役

  5. 「笑点」公開収録を当面中止 新型コロナ感染拡大影響で 日本テレビが発表

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです