メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

奄美トレイル

開通式 130人豊かな自然満喫 世界自然遺産見据え /鹿児島

豊かな自然が残る峠道をゆっくりと楽しみながら歩く参加者

 奄美大島と徳之島の世界自然遺産登録を見据え、歩いて自然や文化を体感する道として県が選定している「世界自然遺産 奄美トレイル」の開通式とトレイルウオークが28日、奄美市住用町であった。参加した約130人の住民らは選定された峠道を歩き、アマミノクロウサギのフンを見つけるなど豊かな自然を満喫していた。

 奄美トレイルは、群島内各島を結ぶ自然歩道として2016年から、地域住民とも連携してコース選定を進めている。今年度開通するのは、奄美大島の奄…

この記事は有料記事です。

残り330文字(全文549文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「面倒見の良い人」救助ヘリ落下死 女性悼む住民たち

  2. ナイトスクープ、西田敏行さん降板へ 2代目局長18年

  3. 武蔵小杉タワマン停電 全面復旧見えず

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 「アラ探そうと躍起」 群馬の山本一太知事、ネットで記者批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです