奇跡のリンゴ

皮をリサイクル 犬用おやつが人気

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
5年かけて開発された「奇跡のリンゴ」を使った犬用のおやつ=佐藤裕太撮影
5年かけて開発された「奇跡のリンゴ」を使った犬用のおやつ=佐藤裕太撮影

 映画「奇跡のリンゴ」で知られる青森県のリンゴ農家、木村秋則さん(68)の無農薬・無肥料のリンゴを使ったドッグフード「犬の健康おやつ」が健康志向の愛犬家らに人気だ。戌(いぬ)年である今年の1月11日(わんわんわんの日)に販売が始まったが、関東圏では予想の約2.5倍の売れ行きだという。【佐藤裕太】

 木村さんのリンゴ園でとれた「奇跡のリンゴ」の皮の部分をドライフルーツにしたもの。木村さんの著書出版に携わった青森県八戸市の山本達浩さん(53)が考案し、同市の和菓子店「清水屋」が手作りしている。…

この記事は有料記事です。

残り371文字(全文617文字)

あわせて読みたい

注目の特集