メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

埼玉ビズ+α

VR使い各種見学 不動産物件、ホテルなど 所沢のIT会社が提供、自宅にゴーグル配達 /埼玉

段ボール製のVRゴーグルを手に「VRを普及させるインフラにしたい」と語る池山智隆さん=東京都中央区日本橋茅場町2のワンストーンで

 バーチャルリアリティー(仮想現実、VR)の普及を目指すIT会社「ワンストーン」(本社・所沢市)が、VRを使って自宅にいながら不動産物件やホテル、イベントなどが見学できるサービス「Warp(ワープ)」の提供を始めた。

 見学したい場所を専用サイトから選んで申し込むと、自宅に段ボール製のVRゴーグルが届く。スマートフォンに、同社のアプリをインストールしてゴーグルに装着すると、スマホの映像がVRとなり、その場所を立体的に確認できる。

 これまでに、不動産会社や旅行会社など50社がこのサービスを導入。「大興不動産」(宮崎市)は昨年6月…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 「新潮45」問題を考える 「ヘイトの意味 勘違いしていませんか?」 ジャーナリスト・安田浩一さん
  3. 出所不明の香港の「シラスウナギ」 日本に6トン
  4. ORICON NEWS タモリ、平成最後のフジ生特番で総合司会 新元号の瞬間も立ち会う
  5. 桜田五輪担当相「震災時に東北道動いていた」発言を撤回 参院予算委

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです