メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仮想通貨流出

顧客保護軽視に不信感 金融庁改善命令、返金実現不透明

 仮想通貨取引所大手「コインチェック」から仮想通貨「NEM(ネム)」が不正流出した問題で、金融庁は26日の流出発覚から3日という異例の早さで行政処分を下した。スピード処分の背景には、顧客保護を軽視した同社への強い不信感がある。同社が業務改善や顧客への返金を確実に実施できるかが、仮想通貨全体の信用にも影響しそうだ。【小原擁、岡大介、宮川裕章】

 「基本的知識、常識に欠けている」。麻生太郎財務相は29日の衆院予算委員会で、コインチェックの安全管…

この記事は有料記事です。

残り1711文字(全文1932文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ツイッターに犬暴行映像 小型犬首つり、地面にたたきつけ 通報相次ぎ福岡県警捜査へ

  2. エレキテル連合の中野さんが結婚 松尾アトム前派出所さんと

  3. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

  4. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

  5. ど迫力!金色の巨大ホワイトタイガー 埼玉・東武動物公園駅前 リアルわらアート

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです