メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウチの教授

@大学 ウチの教授 法政大 西川英彦さん 学びつつ実践、続けて

西川英彦・法政大教授

 企業の新規事業開発責任者から研究者へ転身した。消費者の声を聞き商品を開発するクラウドソーシングや、インターネットを活用したデジタルマーケティングを専攻する。

 転機は大学卒業後に勤めた企業での人事異動だった。「新聞は読まず、マーケティングという言葉も知らなかったが、経営企画部に配属されて変わった」という。そこには大学院で学ぶ先輩もいた。刺激を受けて自身も神戸大大学院へ。「得た知識が仕事にも生きているという実感があった」

 担当するマーケティングリサーチの授業やゼミナールの学生には、消費者の調査から企画、商品化に至る過程…

この記事は有料記事です。

残り314文字(全文575文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山田太郎票を山本太郎票に 富士宮市選管が集計ミス 職員の思い込みで 静岡
  2. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  3. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  4. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  5. ORICON NEWS 松本人志“芸人仲間”に呼びかけ「プロ根性で乗り越えましょう」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです