メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

民営水族館

「犬吠埼マリンパーク」31日に閉館

閉館が決まった「犬吠埼マリンパーク」=千葉県銚子市犬吠埼で2018年1月29日、近藤卓資撮影

 千葉県銚子市犬吠埼の民営の水族館「犬吠埼マリンパーク」は29日、老朽化を理由に施設を31日に閉館することを発表した。犬吠埼灯台に近く屋上からは太平洋を見下ろすことができ、ダイナミックなイルカショーも人気を集め、市民や観光客に親しまれた。東日本大震災までは年間7万~8万人の入場者があったが、震災後は5万人に落ち込んでいたという。

 マリンパークなどよると、1954年に公営の銚子市水族館としてオープン。1963年に京成電鉄に譲渡さ…

この記事は有料記事です。

残り295文字(全文510文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 お店、徐々に再開 一部工場で操業停止続く
  2. ロシアW杯 まさかの一発退場 追い詰められたコロンビア
  3. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  4. サッカー日本代表 最高のシナリオ 取り戻した一体感
  5. 大阪震度6弱 休校、ガスや水道停止 日常生活の影響続く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]