メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

未来を語る会

地域の課題をスポーツで解決 富山

初会合で会の方向性について話す佐伯仁史さん(左端)=富山市新総曲輪の県民会館で、青山郁子撮影

 スポーツを通じて観光や医療、災害など地域が抱える課題を解決しようと、「スポーツコミュニティでとやまの未来を語る会」が発足し、初会合が26日、富山市新総曲輪の県民会館で開かれた。【青山郁子】

 発起人はNPO法人富山スポーツコミュニケーションズ(TSC)の佐伯仁史理事長と、富山大の神野賢治講師(スポーツ社会学)。

 TSCはこれまで、スポーツを通じたコミュニケーション作りに力を入れてきた。Jリーグ観戦で富山を訪れ…

この記事は有料記事です。

残り364文字(全文570文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 梅毒啓発へ漫画「コウノドリ」無料公開 講談社
  2. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
  3. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  4. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  5. ふたご座流星群、14日ピーク 夜半過ぎから好条件で観測

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです