シリア

「国民対話会議」開催へ 主要な反体制派参加拒否

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【モスクワ杉尾直哉】ロシアの主導で、シリアのアサド政権や反体制派の代表約1600人を集めた「シリア国民対話会議」が29日、ロシア南部ソチで開かれる。内戦終結を念頭に、憲法改正や大統領・議会選挙などの政治移行プロセスを話し合うが、協議は難航しそうだ。

 ロシア通信によると、与党バース党などアサド政権側代表の約680人、反体制派代表の約400人のほか、非政…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文444文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集