松帆銅鐸ミルクチョコ

裏にもこだわり 淡路島牛乳、あす発売 /兵庫

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
2月1日に発売される松帆銅鐸ミルクチョコレート。裏側には「舌」の代わりにクッキーがはめ込まれている=兵庫県南あわじ市市善光寺の淡路島牛乳で、登口修撮影
2月1日に発売される松帆銅鐸ミルクチョコレート。裏側には「舌」の代わりにクッキーがはめ込まれている=兵庫県南あわじ市市善光寺の淡路島牛乳で、登口修撮影

 南あわじ市市善光寺の淡路島牛乳が昨秋開発した「松帆銅鐸(まつほどうたく)ミルクチョコ」の発売日が2月1日に決まった。化粧箱入り1個1000円(税別)。市内の観光施設などで販売される。

 チョコは縦13センチ、横幅(底辺)8センチ、厚さ3センチで重さは約160グラム。市内で発見された銅鐸の実物の2分の…

この記事は有料記事です。

残り131文字(全文281文字)

あわせて読みたい

注目の特集