メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

冬の美味

つるし切り実演アンコウ捨てる所なし 千葉・旭

つるし切りでアンコウを手際よく切り分ける調理師=千葉県旭市の飯岡ユートピアセンターで2018年1月30日、近藤卓資撮影

 千葉県旭市の飯岡宿泊組合の恒例行事「飯岡あんこう鍋祭り」が2月1日に始まるのを前に、いいおかユートピアセンターで30日、アンコウつるし切りの実演があった。冬のアンコウは美味で知られ、祭りは19回目。3月末まで。

 調理師が「アンコウは捨てるところもない」などと説明し、約30キロの大物をエラ、キモ、卵…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村屋」が中華まんミュージアムを25日に開館 全国初
  2. ザギトワ選手 再び「まどマギ」魔法少女まどかに メドベージェワ選手がほむらに “金銀コンビ”が日本CM初共演
  3. ORICON NEWS クロちゃん、脳動脈瘤の手術成功「健康を維持しなきゃいけないと思いました!」
  4. 米国 超音速兵器に危機感 中露優勢、迎撃難易度高く
  5. インフルエンザ全国で猛威 患者163万人、警報水準に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです