楳図かずおさん

仏の漫画賞「遺産賞」受賞 日本人3人目

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「わたしは真悟」(C)楳図かずお/小学館
「わたしは真悟」(C)楳図かずお/小学館

 フランス西部のアングレームで開かれた「第45回アングレーム国際漫画フェスティバル」(25~28日)で、漫画家の楳図かずおさん(81)の作品「わたしは真悟」が、永久に残すべきだと認められた漫画に与えられる「遺産賞」を受賞した。同フェスティバルは欧州最大級の漫画祭で、日本人の同賞受賞は、水木しげるさん…

この記事は有料記事です。

残り225文字(全文375文字)

あわせて読みたい

注目の特集