メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

いわて人模様

NPO「命ほにほに」理事長 梶山永江さん(41) /岩手

梶山永江さん

梶山永江(かじやま・ひさえ)さん

 人と犬との共生を目指して1月、有志26人と宮古市を拠点とするNPO「命ほにほに」を設立した。「ほにほに」とは「なーんてことを」とあきれかえった時に発する宮古地方の方言だが、愛情たっぷりのぬくもりのある響きが何ともいえない。

 NPOの活動は(1)飼育放棄や殺処分の対象となった動物の命を救うための保護(2)保護した命を新たな飼い主に引き継ぐ里親探し(3)新しい飼い主が見つかるまでの一時預かり(4)飼育についての悩み相談--が中心。このほか、災害時に避難所に同伴するペットの対応訓練の普及なども目指す。

 小さい頃から犬が好きだった。旧田老町で生まれ育ったが、近所で飼われている犬に会いたくて1匹ずつ巡り歩いたほど。「大きくなったら犬に関われる仕事に就きたい」。思いは膨らんだ。

この記事は有料記事です。

残り337文字(全文691文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問15項目に菅首相答弁わずか10分 野党反発、与党も「さすがにまずい」

  2. 視聴室 新番組・俺の家の話

  3. バグダッド中心部で自爆テロ 32人死亡、110人負傷

  4. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  5. 政府への怒り・いら立ちが書き込みの大半に 一部でマスコミ批判も 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです