メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

化粧まわしも「双子」で 小山の支援者、新十両昇進・貴公俊に贈る /栃木

 小山市出身で大相撲の十両・貴源治(20)の双子の兄、貴公俊(たかよしとし)(20)=貴乃花部屋=が31日、春場所(3月11日初日)での新十両昇進が決まったことを受け、小山市の支援者から昇進祝いの化粧まわしが贈られることが明らかになった。史上初となる双子の同時関取誕生の話題に、地元は大いに盛り上がりそうだ。

 「小山市出身の力士を応援する会」(会長・大久保寿夫市長)は春場所に間に合うように、既に貴公俊の化粧…

この記事は有料記事です。

残り241文字(全文445文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  2. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  3. 夜の表参道そぞろ歩き マクロン仏大統領夫妻
  4. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  5. 官僚はぼろ雑巾か 酷使は国を誤る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです