メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

演奏会

心弾むチェロカルテット♪ 活躍の同窓生集結 17日・鎌ケ谷 /千葉

昨年5月に東京都内であったイベントで演奏する「超チェロ組」。左から渡部玄一さん、植草ひろみさん、渡邉辰紀さん、菊地知也さん

 聖徳大学(松戸市)の元講師で現在はソロ活動をしている船橋市在住のチェリスト、植草ひろみさんが母校・東京芸術大学付属音楽高校の同窓生3人と結成したチェロカルテット「超チェロ組」が2月17日、鎌ケ谷市富岡の「きらりホール」でコンサートを開く。植草さんは「違う道を歩んできたが集まって一緒に練習すると遠慮なく話ができて楽しい。心が弾むような演奏会になると思う」と公演を心待ちにしている。【橋口正】

 植草さんは東京芸大卒業後、新日本フィルハーモニー交響楽団に10年間在籍。ソリストとしては、幼なじみ…

この記事は有料記事です。

残り500文字(全文746文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 奈良女児殺害14年 父親が手記「私の背中そっと支える」
  3. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  4. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ
  5. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです