メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外JOC竹田会長が退任表明 6月の任期満了で
貝塚市

クリケットのまちに 協会と競技場整備・普及推進で協定 /大阪

クリケットを推進する連携協定を結んだ藤原貝塚市長(左)ら=大阪府貝塚市役所で、井川加菜美撮影

 貝塚市は31日、クリケット競技を生かしたまちづくりを目指し、一般社団法人「日本クリケット協会」(栃木県佐野市)などと連携協定を結んだ。市は災害時に使う臨時ヘリポートがある広場に、芝生を植えてクリケット競技場を整備する方針。藤原龍男市長は「スポーツは子どもたちに夢と希望を与える」と話し、クリケットの普及に意欲をみせた。【井川加菜美】

 この日、市役所で協定式があり、藤原市長と同協会の山田誠会長、近畿クリケット協会の吉中康子理事長らが…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  2. 青森市議、今度は盗聴疑い 議員控室内をスマホで録音
  3. 「どう接したら…」 職員に戸惑いも 暴言の明石市長3選
  4. 「いだてん」ピエール瀧容疑者の代役は三宅弘城さん
  5. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです