特集

第94回センバツ高校野球

第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。阪神甲子園球場での熱戦全31試合をLIVE配信します。

特集一覧

第90回選抜高校野球

「まず初戦勝つ」 おかやま山陽、知事へ決意語る /岡山

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
伊原木隆太岡山県知事(前列左から3人目)とガッツポーズで健闘を誓うおかやま山陽の選手ら=岡山県庁で、益川量平撮影 拡大
伊原木隆太岡山県知事(前列左から3人目)とガッツポーズで健闘を誓うおかやま山陽の選手ら=岡山県庁で、益川量平撮影

 兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開かれる第90回記念選抜高校野球大会に出場するおかやま山陽の選手らが31日、県庁に伊原木隆太知事を表敬訪問し、意気込みを語った。

 伊原木知事は「圧倒的な点差も最後は打撃力で大逆転してしまう魅力がある。ぜひ、甲子園で校歌を聞きたい」と激励した。祢元太陽(ねもとたいよう)主将(2年)は「甲子園では初戦をしっかり勝ちたい」と決意を語った。

 その後、選手らは毎日新聞岡山支局を訪問した。同行した原田一成(かずなり)校長は「一丸となって、まずは1勝を」と抱負を語った。選手たちは浅口市役所で栗山康彦市長らとも面談した。

 堤尚彦監督(46)は取材に対し「夏に勝つことができなかったので甲子園に早く戻りたいと思っていた。何が何でも勝つので応援よろしくお願いします」と話した。【益川量平】

関連記事

あわせて読みたい