特集

第80期名人戦

第80期名人戦を特集します。棋譜中継は「棋譜・対局結果」からご覧いただけます。

特集一覧

将棋

再び歴史刻む 中学生初、藤井五段 「踏み込んでいけた」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
感想戦で笑顔の藤井五段=東京都渋谷区の将棋会館で1日午後11時31分、渡部直樹撮影
感想戦で笑顔の藤井五段=東京都渋谷区の将棋会館で1日午後11時31分、渡部直樹撮影

 史上最年少でデビューした中学生棋士の藤井聡太四段(15)が1日、中学生で初めて五段に昇段し、将棋界にまた新たな歴史を作った。名人戦順位戦の一番下に位置するC級2組を9戦全勝し、1局を残して五段昇段を決める圧倒的な強さだった。藤井は午後11時5分、114手で梶浦宏孝四段(22)を降した。藤井は「踏み込んでいけた…

この記事は有料記事です。

残り235文字(全文391文字)

【第80期名人戦】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集