メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

展示会

社会問題、アートに 高校生と芸術家ら、世代や立場超え 来月26日から渋谷ヒカリエ /東京

 学術や音楽、芸術、スポーツで世界的に活躍する若者に無償奨学金を支給してきた公益財団法人・江副記念財団(港区、峰岸真澄理事長)は、元奨学生の芸術家や研究者と、公募で選んだ高校生らが共同で制作した現代アートの展示会「『びゅー VIEW ビュー』展」(同財団、実行委員会主催)を、3月26日から渋谷区渋谷2の渋谷ヒカリエ8階で開く。

 同財団は1971年の設立で、これまで645人の若者に奨学金を支給してきた。展覧会は設立45周年の記…

この記事は有料記事です。

残り355文字(全文569文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  2. 大相撲 稀勢の里「悔しい。今場所は申し訳ない」
  3. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  4. 秋田 記者が通報、北朝鮮の木造船 船内捜索も見守る
  5. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです