JA延岡

移動金融店舗車を導入 「利便性高めたい」 /宮崎

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 延岡市のJA延岡は1日、移動金融店舗車の稼働を開始した。県内ではJA西都に続く2番目の導入。

 名前は同JAのブランド「空飛ぶ新玉ねぎ」を略した「そらたま号」。車両後部が窓口で、奥に必要な機械を設置している。管内の金融店舗再編地域や中山間地を訪問し、普通貯金の出し入れや定期積金の入金、通帳記帳などを…

この記事は有料記事です。

残り221文字(全文371文字)

あわせて読みたい

注目の特集