メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

災害時

仮設住宅の配分、課題議論 政令市権限移譲で

 内閣府は1日、仮設住宅の資材の配分など災害時の広域調整の課題を議論する初会合を名古屋市内で開いた。内閣府は、一定規模の財政力を持つ政令市に被災者支援の権限を都道府県から移せるよう関連法令を改正する方針。実務上の問題点を整理し、自治体間の理解を促すのが狙いだ。

 会合には南海トラフ巨大地震の対策を進める愛知県や名古屋市、関係団体の担当者らが出席。プレハブ建…

この記事は有料記事です。

残り268文字(全文446文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
  2. 殺人 自殺装い弟殺害容疑 多額の保険、姉逮捕 堺
  3. サッカー日本代表 「西野監督ごめんなさい」ネットに続々
  4. 将棋 藤井七段、王座戦タイトル初挑戦まであと2勝
  5. 晴れ着トラブル 「はれのひ」社長聴取へ 23日午後帰国

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]