メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京大入試ミス

「もっと早く気付けた」6月外部会合で疑問

 大阪大に続き、京都大でも明らかになった入試出題ミス。先月の阪大の発表をきっかけに、京大の設問に対しても疑問の声が次々と寄せられ、合格発表から1年近くたってから17人に追加合格を出す事態に追い込まれた。指摘後は素早く対応したものの、入試への信頼は大きく傷ついた。【鳥井真平、飼手勇介、池田知広】

 「これから受験に挑もうとしている受験生もいる。ご迷惑、動揺を与えることになってしまい、深く反省しないといけない」。記者会見で京大の幹部は苦渋の表情を浮かべた。

 京大がミスの可能性について、外部から初めて指摘を受けたのは1月15日。すぐに高校教科書の検証や採点…

この記事は有料記事です。

残り705文字(全文982文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 熱射病 小1死亡 校外学習後「疲れた」 愛知
  2. セブン-イレブン 100円ビール発売中止
  3. カジノ法案 19日にも採決 借金限度額など決めないまま
  4. 第100回全国高校野球 地方大会 西東京 14日
  5. 第100回全国高校野球 地方大会 西東京 10日

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]